FC2ブログ
人間に裏切られ傷つき、行き場を失ったわんちゃんの新たな幸せ探しを綴ったブログです♪

温かいご支援物資のご紹介です。
こんばんは。

みなさま
お元気にお過ごしでしょうか。

私たちがコロナに負けてしまうと

これまで普通に日常にしてきた

わが子たちのお世話をどうしよう…と

不安が募る毎日を過ごしておられると思います。

そうならないためにも

どうぞ感染しないようお身体をご自愛下さいませ。


さて

コロナウィルス感染が蔓延していることから

各バザー会場が使用できずバザーが出来ない状況が続いております。

そんな状況ですが、ご支援頂いた物資については

ひとつ残らず私自身で管理しているため

バザーと並行してネット販売もしております。

バザーが行えない分、ネットでの売り上げが徐々に伸びています♪

ご支援頂きました物資は

状態が分かる様に大切に保管・管理しております😊

いつでも綺麗な状態で販売できるように心がけております。

今日はご支援物資の紹介が滞っておりましたので

そのご紹介とお礼を述べさせて頂きます!!



まずは

ゆらラム母さまからです😊

ゆらのお誕生日、ラムちゃんも一緒💕

その日は必ずゆらとラムちゃんのお誕生日を迎えられたことの喜びと

保護犬ちゃんたちへの温かなメッセージを添えて

たくさんのご支援物資とお心遣いを送って下さいます😂

ありがとうございます。

fc2blog_20200422160445220.jpg

カレーは美味しくいただきました😋

お肉がゴロゴロしていて食べ応え抜群👍でした。

御馳走さまでした。

そして…

fc2blog_20200422160658fc6.jpgfc2blog_20200422160730533.jpg
fc2blog_20200423150628d14.jpg

たくさんの犬服や犬用品。

それ以外にも日用雑貨や素敵な衣服の数々。

保護犬ちゃんたちの保護費や医療費のためにと

何度もご支援くださり

その都度、保護犬を思う温かいメッセージと

お心遣いを添えて送ってくださいます。

本当にありがとうございます😂😂😂


次は

昨年末に幸せ報告をさせて頂きました

空琉くんの里親Sさまから

譲渡の際にたくさんのご支援物資を頂きました。

fc2blog_20200423151457b74.jpgfc2blog_20200423151536d9e.jpg

fc2blog_20200423151634229.jpg

fc2blog_20200512014934a8c.jpgfc2blog_20200512015017586.jpg
fc2blog_20200512015106f6a.jpg

たくさんの日用雑貨や食器、

保護犬ちゃんたちへとフードやおやつも頂きました。

私たちのおやつまで🍭

今でも並ばないと買えない大好きなラスク、

美味しく頂きました😋

写真が上手く撮れていなくてすみません💦

空琉の譲渡金として頂きましたお金も

次の子、また次の子と繋いで大切に使わせて頂きます(*^^*)

本当にありがとうございました!!

ご支援物資はまだまだたくさん届いておりますので

順次ご紹介して参ります。

 
毎回ご支援物資を頂戴し荷をほどき、

一つひとつ手に取り値付けをしていく過程で、

保護犬ちゃんたちの幸せを願うみなさまからの

温かい愛情がひしひしと伝わってきます。

その思いに報いるためにも一つの物資も無駄にせず販売し

必要な医療をいつでも受けれるように準備致します。

そして

質の良いフードと適度な運動、

温かいベッドと安心した環境で健康を維持し

いつでも里親さまのもとにお連れできるようにがんばります。

ご支援下さいましたゆらラム母さま、空琉の里親さま、

まだご紹介出来ていないご支援下さいましたみなさま方、

本当にありがとうございました‼️

次回は可愛いこめちゃんの近況をお知らせいたします🎵




剣心ともどもステキな里親さまとご縁が結ばれるよう

たくさんの応援よろしくお願い致します❗️

fc2blog_20200111090604c3c.jpg



バザー開催にあたり物資支援のご協力をお願い致します‼️

ご自宅に使用しないまま保管されている

雑貨などがございましたらご支援頂ければ幸いです。

他にも、使用しないペット用品などありましたらご支援ください‼︎
新品・中古品大歓迎です♪

犬用人用関係なく

ハンドメイド作品などのご支援もとても助かります!

人用中古衣類につきましてもご支援大歓迎です!

中古衣類の売り上げが伸びています😆

バザー物資をご支援頂けます方

お問い合わせなどございましたら

出来ましたらメールフォームよりご連絡下さいませ。

後日、直接発信元にご返信いたします。

大変お手数をおかけ致しますが

ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。。
m(_ _)m
スポンサーサイト




あなたとの出逢いがあったから…
こんばんは。

久しぶりの投稿ですが、

今日はボランティアを続けていられる出会いについてお話しします。

実はかなり前からこの記事を書いて保存、

画像や文言など再確認して投稿しようとしていたのですが、

ブログサイトにログインができず、

何度もfc2さんのフォローを受けていました。

そして、ログインの管理画面に進むことができて

今日ようやく投稿できるに至りました。

そのため、まだ肌寒いころのお話しで

新型コロナウィルスが世の中に蔓延し

日本でも緊急事態宣言が発令されるまえに書いた内容です。

みなさま
どうぞ一人ひとりのお身体をご自愛下さり

感染しないようさせないよう

各自の行動変容にお気をつけましょう。

では本題に入る前にまず、

私事の序章からになりますことご了承下さい。

私が保護犬ボランティアを始めたのは今から
6〜7年前のことだと記憶します。

きっかけは夕方のニュースから

たまたま耳に飛び込んできた特集内容でした。

その内容の題はある多頭犬崩壊レスキュー。

画面の中のわんちゃんたちは

みんな正気のない瞳で汚れきった身体、

伸び放題の被毛と大きな毛玉を抱えながら、

人に必死で鳴き叫び助けを求めるかのような悲痛な姿でした。

当時は保護犬のことやパピーミルのことなど

ほとんど知りませんでした。

今となってはその子たちは皆

パピーミルの現場で不当に扱われてきた子たちだったと思います。

私はレスキュー員のジャンパーの背に記された団体名を知ろうと

必死で画面に食いつきました。

それから、その団体名を頼りにネットで何日も検索しました。

そして…

ペットショップで販売されているわんちゃんたちの現状、

現在でもなお知られざる

そのパピーちゃんのママやパパの行く末、

悪徳ブリーダーの乱繁殖のすえ

障害を持って生まれたわんちゃんの運命、

飼い犬を簡単に山に捨てに行く老若男女たち。

そんなことも知らずペットショップで

運命を感じ初めて迎えたチェロ。

お見合いさせて生まれた赤ちゃん犬がいるけど…

という知り合いの話から迎えたパフェ。

専門学生にとって資格取得を迎える大事な時期に

お世話するのが難しいと相談を受けて

迎えた3頭目のももちゃん。

この子たちと毎日、楽しく幸せな時間を過ごしていた私にはあまりにも衝撃的でした。

それから1年の時間を費やして

保護犬とそのボランティア活動について検索し、
不幸な犬がこれ以上増えないように、

いま、人間によって不幸に陥ったわんちゃんたちに

一頭でも多く温かい寝床と美味しいご飯、
差し伸べた手から伝わる愛情を与え

安心した時間を送ることで

もう一度人間を信じて貰いたい、

自分に出来ることから働きかけようとボランティアを始めました。

そして、最初に出逢えたのが4歳男の子のミルクです。



わが家に寄り道してくれたミルクは先住犬と争うこともなく

無駄吠えや要求吠えもなく、

おしっこもシートでもお散歩でもできる本当に手のかからない子でした。

そんないい子のミルクが

たったの4歳で捨てられました。




話しかけると眼を合わせ

じっと話を聴こうとします。

でも、その瞳は何か寂しげな印象を受けました。

預かりボランティアをいざ始めても

当初はパソコンの扱いもたどたどしく、

ブログなど見たことも聞いたこともないほど無知でした。

ミルクの可愛い写真を撮っても

ブログへのアップの仕方が分からずで

悪戦苦闘している間にミルクの里親さまが決まりました。

里親Nさまの家族として迎えられたミルクは

溢れる愛情のなかで本当に大切に大切に育てられました。

毎年届く年賀状では

いろんな景色のなかでミルクを真ん中に

ご家族が笑顔で写っている写真がたくさんありました。

どこに行くにもミルクが一緒でした。

愛情いっぱいの年賀状を頂くたびに

どれほど安心し、そのなかのミルクが愛おしく

逢いたくなったかわかりません。

そのミルクが重い病に侵されたと知ったのは2年前でした。

その後はさまざまな治療に耐えながら

小康状態を維持して頑張ってきました。



しかし、新年が明けてしばらくすると

少しずつ辛い症状が現れました。

食事が進まない、残尿感があり何度もおしっこを繰り返す。

うんちが出にくく何度も力む、脚に力が入りづらく体制が維持出来ない…

ミルクは自分のこうした症状をどのように捉えていたのでしょう。

Nさまはフードを何度も変えたり手作り食を工夫したり、

脚のことを考えて部屋のレイアウトを変えたり、

ありったけの愛情をかけてミルクと共に病気と闘われました。

今の私が保護犬に関わっていられるのは

ミルクに出逢えたから。

未熟な私に預かりボランティアとして

犬についての知識をもっと深め関わっていかなければいけないという

意識を高めてくれたミルク。

ミルクに何もできないけれど

ミルクに逢いたいという気持ちが募りにつのり

逢いに行くことにしました🚅。

もちろん、私たちが行くことでミルクへの負担になってはいけないと

Nさまに相談すると誰が家に来てもミルクはマイペースで

吠えたり怖がったりしないから大丈夫です。

いまのミルクにぜひ逢ってあげて下さい…

その言葉に甘えて逢いに行って来ました🚅。

駅まで迎えに来て下さったNさまにしっかり抱かれた


白とベージュの自慢の被毛を持つその子は…

ミルク🐶です。

私と別れたあの日に着ていた洋服を着て待っていてくれました😭

Nさま宅まで行く道中、

思ったよりもしっかりした足取りでした。




その姿を観てどれほど安堵したことでしょう。

家の中でもちょこちょこ移動する姿に自然と涙が流れ落ちました。




ミルク~と呼ぶとこの通り見知らぬ人にもアイコンタクト。

可愛さは歳を重ねても変わっていません。
手からおやつを食べてくれて



傍にきてなでなでさせてくれて…




ミルクへのお土産は何がいいか迷いに迷って

少しでも安楽に休めるようにベッドにしました。




すると、

クンクン匂ったあと直ぐベッドの上に座ってくれました。

しばらくすると…




顔を埋めてウトウト。

良かった!ベッドにして良かった😂と

その姿を観て娘と本当に喜びました。

時間は否応なく自分の意思に反して過ぎてゆきます。

もっともっとミルクを抱きしめてお話しして

Nさまとミルクを想う気持ちを共有したかった。

しかし、うちで待っている子たちのお世話を考えるとここをあとにしなければなりません。

後ろ髪を引かれる思いで

ミルクを真ん中に写真を撮りました。




今度はいつ逢えるのか。

ミルク、頑張っているミルク。

苦痛がない時間を長く送って欲しい…

遠い大阪から毎日祈ってるね。

…その願いも届くことはありませんでした。

がんばり抜いてミルクはこの2週間後に

虹の橋を渡ってしまいました。

2年3ヶ月の闘病、、

Nさまご家族はずっとずっと支えて下さいました。

ミルク、お空のうえは楽しい?

痛いところはない?

お腹いっぱい食べている?

チェロやくるり、いおりちゃんたちと会えた?

みんなでお空の上で待っていてね。

必ずまた逢おうね。




Nさま

ミルクが保護されて

ちぇぱもく家に寄り道しているころの眼…眼差しと

Nさまの傍にいるミルクの眼の輝きの違いにどれほど安堵し

ミルクの自分の家族に見せる表情を見て

何度も涙がこぼれ落ちました。

本当に本当にミルクをわが子として

大切に大切に育てて下さりありがとうございました。

ミルクを見送られた悲しみ、お察し致します。

Nさまご家族さまに笑顔がお戻りになること願っております。

ミルクに会いに行ったことをこちらで報告させて欲しいと

言いながら機を逃し今に至ったこと

申し訳ございませんでした。




ミルク

あなたとの出逢いがあったから

保護犬ボランティアを続けたいと思ったんだよ。

ミルクの笑顔最高❗️

この笑顔のように保護する子たちに笑顔が戻れるようにがんばるね。

ありがとう。 

最後に

預かり犬だった大好きなミルクが

がんばり抜いた2年以上の歳月に

みなさまにも心の中でミルクによくがんばったねと

褒めてあげて欲しいと願い

どうしてもここで報告したかったこと

ご理解頂けると幸いです。




vol.2  こめのプロフィールです♪
こんばんは。

現在、世間を賑わせている

新型コロナウィルスのインフルエンザ。

殆どの地域ではマスクが売り切れて在庫がないとか。

けれど、こまめな手洗い・うがい、

アルコール手指消毒が予防するには一番とのこと。

みなさま、くれぐれもお気をつけ下さいませ。



またまた長らくブログの更新が滞ってしまい申し訳ございませんでした。

この間いろんなことがありました。

こちらでご報告することもございます。

言葉を噛みしめながら文章をゆっくり考えてご報告いたします。

それでは。

こめちゃんのアピールが遅くなりましたが

今日はこめちゃんのプロフィールをご紹介します♫




仮名  こめ

犬種  トイプードル

年齢  推定8~9歳

性別  女の子

体重  2.6kg

医療処置…
血液・胸腹部レントゲン検査… 異常なし

避妊手術済み  マイクロチップ留置

感染症ワクチン済み

フィラリア➖

ノミ・ダニ予防フロントライン投薬2019年度済み

こめの保護した経緯ですが

こめもまた迷子で放浪していたところを

住民の方に保護されました。

保護時のこめは、全身の皮膚が赤くただれており

掻いたあとに瘡蓋が無数にありました。










プードルが一番に自慢とする被毛はざんぎりにカットされ

尻尾は皮膚が剥き出しになっており

他にも脱毛箇所が顕著に見られました。






それでもこめは

私にちっちゃな尻尾をプリプリさせながら近寄ってきます。



まるで「あたしを捨てないでね…」と言っているかのように。

さて、新たな犬生を送るため

ちぇぱもく家に寄り道してくれたこめちゃん。

恒例の先輩保護犬ちゃんたちからの洗礼を受けて少しびびっています。




が!!!
みなさま、同情は不要です(^^;;

こめちゃん、強い女子ですから😝

続きはまた次回に。

可愛いこめちゃんの募集も始めます。

気になる方は是非ご連絡くださいませ。






剣心ともどもステキな里親さまとご縁が結ばれるよう

たくさんの応援よろしくお願い致します❗️

fc2blog_20200111090604c3c.jpg


バザー開催にあたり物資支援のご協力をお願い致します‼️

ご自宅に使用しないまま保管されている

雑貨などがございましたらご支援頂ければ幸いです。

他にも、使用しないペット用品などありましたらご支援ください‼︎

新品・中古品大歓迎です♪

犬用人用関係なく

ハンドメイド作品などのご支援もとても助かります!

人用中古衣類につきましてもご支援大歓迎です!

中古衣類の売り上げが伸びています😆

バザー物資をご支援頂けます方 

お問い合わせなどございましたら

出来ましたらメールフォームよりご連絡下さいませ。

後日、直接発信元にご返信いたします。

大変お手数をおかけ致しますが

ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。。
m(_ _)m

vol.1 はじめまして、こめです。
2020年。

動物に優しい安全な年になりますように…

自然災害で人や動物に被害が及びませんように…

そう祈りながら迎えた新年。

みなさまは良いお正月をお迎えになられましたでしょうか。

新年早々、わが家では避妊手術を受けた子がいます。

避妊手術当日のこめちゃん。
fc2blog_20200111085124ce2.jpg
帰宅後はまだ少しぼっーとしている感じ。

しばらく時間が経つと違和感や痛みが少しマシになったのか

fc2blog_20200111085420af9.jpg

眼に元気が出てきました。一安心(*´◒`*)

この可愛いいトイプードル🐩ちゃん。

仮名は「こ」から始まる名前…

小ちゃな小ちゃなその姿から米粒、

お米から連想して「こめ」と名付けました(o^^o)

ちなみに馴染みのトリマーさんからは

今まで聞いたことのない名前で

小ちゃなこめちゃんにピッタリで

可愛い💕と褒めて頂きました😌

さて

こめちゃんにも過酷な過去があったのでしょうか。

悲しいかな保護当時の状態から推測することができます。

可愛いこめちゃんは保護してしばらく月日が経過しています。

今日までに至る経過をまたゆっくり聴いてくださいませ。

空琉に続き剣心ともども

ステキな里親さまとご縁が結ばれるよう

たくさんの応援よろしくお願い致します❗️

fc2blog_20200111090604c3c.jpg



バザー開催にあたり物資支援のご協力をお願い致します‼️

ご自宅に使用しないまま保管されている雑貨などがございましたら、

ご支援頂ければ幸いです。

他にも、使用しないペット用品などありましたらご支援ください‼︎

新品・中古品大歓迎です♪

犬用人用関係なく

ハンドメイド作品などのご支援もとても助かります!

人用中古衣類につきましてもご支援大歓迎です!

バザー物資をご支援頂けます方

お問い合わせなどございましたら

出来ましたらメールフォームよりご連絡下さいませ。

後日、直接発信元にご返信いたします。

大変お手数をおかけ致しますが

ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。。
m(_ _)m

vol.15  最終章 空琉の幸せ報告🎶
こんばんは。

いつのまにか…

今年も残すところ数時間となりました。

時間の経つのはなんとも早い。

今年も私事で色んなことが重なり、

ブログの更新が滞ってしまいました。

その間ご訪問下さいました皆さま、

大変申し訳ありませんでした。

また、ご心配をお掛けし連絡を下さいましたみなさまに

お礼申し上げます。申し訳ありません( ;  ; )

そして

お見舞いの言葉が大変遅くなりましたが、

去る大型台風や大雨により甚大な被害を被ったみなさまに

心より深くお見舞い申し上げます。

今もなお被災生活を送っておられるみなさまに、

一日も早く安心した日常生活が戻りますこと、

住まいが街が復興致しますこと、

遠い空の下から切に願っております。



さて、

バザーフリマ用のご支援物資もたくさん届いており

そのお礼と紹介や、他にもたくさんのご報告がありますが、

先ずは可愛い空琉の幸せ報告からさせて頂きます( ˘ω˘ )♡

空琉を保護したのは6月の暑い日でした。

路上で放浪していたと聴いて

幹線道路も近い交通量の多い場所で、

よく事故にあわず無事でいてくれたと感謝しました。

fc2blog_20191231232932006.jpg
こんなにステキな笑顔を向けてくれる空琉。

この笑顔をずっと守ってくれる本当の家族に出会うことができました!

里親募集のアンケートにも真摯に答えて下さり、

マッチングの日までには脱走防止対策を事前にお伝えした箇所はもちろん、

空琉が寛げる空間も全て安全を考慮され迎えて下さいました。

fc2blog_20191231234122cf5.jpg

空琉、

このお姉さまが空琉を見つけてくれたんだよ。

綺麗なお姉さんママに少し緊張気味の空琉くん(*^ω^*)

里親さまのご家族はみなさま動物が好きで、

お父さまはこれまで犬や色んな動物の飼育経験がおありです。

現在はポロンちゃん(うさぎちゃん)が居ます(o^^o)

fc2blog_202001010223057eb.jpg

ポロンちゃんは自分のお部屋で寛ぐのはもちろん、

自由に過ごせる環境でのびのび生活していました。

fc2blog_20200101022816964.jpg

空琉が嬉しそうに立っているクッションマットですが、

実はポロンちゃんが廊下に出て別のお部屋に行く際に

脚に負担が掛からないようにするために敷いているそうです。

ポロンちゃん、しあわせだなぁと思いました🍀

そんなポロンちゃんの姿を見て

私の心の中では空琉もきっとしあわせになると密かに確信しておりました^m^

そんな私の心中を知らない空琉はポロンちゃんに興味津々♫

fc2blog_20191231235326606.jpg

柵越しのご対面も

吠えることもなくポロンちゃんを驚かせることもなく

上手にご挨拶できました(*^▽^*)

その後はポロンちゃんも空琉を受け入れてくれて、

今では空琉とポロンちゃんは…

こんなに微笑ましい姿に🐶🐰

fc2blog_20200101000154c5f.jpg
なんてステキな写真でしょう💕

ポロンちゃん♪
空琉を宜しくお願いしますね。

物言えぬ動物たちのコミュニケーション、

優しさ、触れ合い、寄り添い、などなど、

その姿にはいつも新鮮な感動をします。

空琉は男の人によく吠えていました。

マッチングの日もお父さまには最初吠えていましたが、

座りながら接すると空琉も落ち着いてヘソ天。

fc2blog_202001010244475bd.jpg

お顔は少しこわばってるかな😅

ご家族みなさまとのお話も終わり、

そろそろ空琉とお別れすることに。

お決まりのお散歩に行く支度をします。

お姉さんママやお母さまが空琉のために

準備してくださいましたハーネスとリードを付けます。

fc2blog_20200101000601710.jpg

みんなでお散歩に行くとすぐにうんち(//∇//)

fc2blog_20200101000856ab0.jpg

fc2blog_20200101001042321.jpg

みんなにお利口だねぇと声をかけられて得意げですo(^_^)o

fc2blog_202001010012504d1.jpg
空琉、前だけを見て歩んでいってね。

猫ちゃんがいても飛び出しちゃダメだよ。

空琉をつなぐリードをママたちは決して離すことはないからね。

今度こそ、空琉が安心して甘えて愛してくれる家族。

ありのままの空琉を受け止めてくれる家族。

よかったね、空琉。

空琉のその最高の笑顔、空琉の家族のみんなに向けてね!

fc2blog_2020010103361097c.jpg

Sさま
空琉は物覚えもよく本当にお利口で愛らしい子です。

ご家族で初めて迎える家族(犬)が

空琉で本当に良かったときっと思って頂けます。

空琉とともに、笑顔に溢れる楽しい幸せな時間を刻んでください。

多くの保護犬がいるなかで空琉を見つけて下さり、

本当にありがとうございます。

2019年 9月 16日

この日、めでたくSさまの家族の一員となり

S◯空琉と本当の名前を頂きました。

fc2blog_20200101032203f95.jpg


巣立ったあとも、空琉のしあわせ便りが届いています💕

fc2blog_20200101033937389.jpg
なんて安心しきった寝顔でしょう🍀🍀🍀


fc2blog_2020010103395618b.jpg

fc2blog_20200101034022ea2.jpg
お豆腐、さつまいも、にんじん、
ブロッコリー🥦を使用した手作りケーキ🍰。

すごい🤣🤣🤣

空琉への限りない愛情が伝わってきます♫~


保護犬だった空琉への里親希望をしてくださいました方々、

これまで応援してくださいましたみなさま、

本当にありがとうございました。

空琉、しあわせになります❗️

いま、しあわせです❗️❗️


人間の身勝手で悲しい動物が増えない世の中になるよう、

微力ながら自分にできる形で働きかけていきます。

今後も保護犬ちゃんたちへの応援、宜しくお願い致します。

来たる2020年が動物たちにとって優しい一年になりますように。

そして、

みなさまにとって無病息災で大切な家族と

楽しくしあわせな一年でありますこと、祈っております。

2019.12.31
ちぇぱもく
Copyright © dog help〜幸せへの寄りみち♪〜. all rights reserved.