FC2ブログ
人間に裏切られ傷つき、行き場を失ったわんちゃんの新たな幸せ探しを綴ったブログです♪

vol.3  人間の身勝手に翻弄された卓馬。
こんばんは。

今日は卓馬のお話をします。

卓馬を引き取って早や半年以上が過ぎました。

卓馬がちぇぱもく家に来るまでの長い道のりのお話も途中になってしまい、

申し訳ありません(>_<)

ようやく時間にゆとりが出来たのでゆっくりお話ししたいと思います。

この記事の前に先ずはこちらからご一読下さいm(_ _)m


最初の飼い主のカップルから賑やかな一般家庭に貰われた卓ちゃん。


しかし、犬が苦手で扱い方が分からないお母さん、

当時小学生のお姉ちゃんがお散歩の役割を担っていましたが、

中学生になり卓ちゃんにかける時間が徐々に減り、

1日のほとんどをゲージで過ごすことになりました。


次第にゲージが自分の居場所、陣地などの認識からか

フードガードが強くなり、食べ終わったお皿を取ろうとするだけで噛み付いてくる行動がありました。


また、遊んで欲しい時の要求吠えに関わりなく吠えようなら、

棒を持ったお父さんに叱られていたそうです。


叱られるのが怖い、自分の身を守るためにお口が出てしまうようになり、

極端に人に怯える子になってしまいました。


私が初めて会った時も噛み付いて来ようとしたくらい、

自己防衛が強く家族以外の人に攻撃的な態度をとっていました。


こうなると、卓馬はますます手にあまる存在となりました。

辛うじて扱いの慣れている娘ちゃんも自分の事で精一杯でお世話が滞るようになり、

こうなるともう手放す考えしかありません。

そして、ここから卓馬のたらい回しが始まりました。

ある日、お母さんが食事に出かけた先で卓馬の話しをしていると、

傍で聞いていた保護犬の保護活動・保護主を自称するお客さんから声を掛けられ、

自分が卓馬ちゃんの里親を見つけてあげるからと、

言われるままに知り合ったばかりのその人に卓馬を預けてしまいました。


すると直ぐに1番目の里親希望者を見つけて来て、

その人の元に卓馬を移動しました。


しかし、卓馬に噛まれたという理由で1週間もしないうちに自称保護主を名乗る家に戻ってきました。

そして数日後には次の人を見つけてきては、

今度は絶対卓馬を返さないように契約するから安心してと言い、

2番目の里親希望者さんの元に卓馬は移動しました。


そしてここでもまた、噛まれた、

先住犬と相性が合わない、などの理由で里親を断られました。


けれど一旦自分が引き取ると言ったので、

次の希望者が見つかるまで1週間くらいならこのまま預かる。


先住犬2頭いる自称保護主宅では相性が合わないので、

自分の家ではみれないとの事でした。


このようなとんでもない報告を飼い主さんから友人が聞いて、

漸く私に相談が有りました。


その時、私もパフェやくるりの持病での通院や、

自身の新たな試みなどで卓馬の保護を悩みましたが、

これ以上の移動は卓馬の性格を崩壊させる、

噛み癖が進めば最終的な卓馬の行く末は…


まだ3歳の卓馬のことを考えると断れませんでした。

私が卓馬の保護を承諾し、

飼い主さんから自称保護主に伝えて貰うと凝りもせず今度は、

自分の行きつけの動物病院の先生が

卓馬を引き取ってトレーニングしてくれると言っているから、

卓馬を引き取って貰おうと半ば強引に言って来ました。


友人から飼い主さんが私の保護犬の頭数や状況から遠慮しているようで、

自称保護主の話しに悩んでると聞きました。


卓馬をトレーニング???

卓馬にトレーニングの必要があるのか?何のどのようなトレーニングを卓馬にするつもりか。

私は間に入った友人に、いま卓馬に必要なのは、

美味しいご飯とお散歩などの運動、安全な環境とたっぷりの愛情を与えることで、

卓馬に楽しさと嬉しさと安心感を体感させることであって、

それで噛み癖はきっと解消されるからトレーニングは必要ないと飼い主さんに伝えて欲しいとお願いしました。


飼い主さんも同意し自称保護主に伝えると、

3度目の正直やからだとか、卓馬を連れて行く時間がないだとかと、

卓馬を手放そうとしませんでした。


その事を聞いてますます疑念が生じ、

自分から引き取りに行くからとこっちも強引に言うと、

手放そうとしない背景にはすでにその先生の元に勝手に卓馬を移動させていました。


こんなことってあるでしょうか。

卓馬にとって余りにも酷い仕打ちです。

このような事が出来る人は命を、卓馬の気持ちを、何だと思っているのでしょう。

飼い主宅に居てた頃の卓ちゃんです。

fc2blog_20180314230537fba.jpg

ベッドをゲージの中に入れておくと噛みちぎって

中の綿を全部出してしまうのでハーフケットとトイレシーツ、

おもちゃとお水が卓馬のテリトリーに与えられました。

fc2blog_20180314230605d25.jpg
鼻のてっぺんの毛が殆ど脱毛しています。

この脱毛が語っているのは何でしょう。

卓ちゃんがこれまでに受けたストレスによるものでしょうか。

悲しいかな、言葉を話せない卓ちゃんから聴くことが出来ません。

それから何とか卓馬を自称保護主から取り戻せました。

さぁ、卓ちゃん、ちぇぱもく家においで。

卓ちゃんのたらい回し生活に終止符を打ち、

漸くちぇぱもく家にやって来ました❗️

fc2blog_20180314231712787.jpg

ようこそ❗️❗️

今日から普通の生活を送ろうね。

この日から卓ちゃんの心のリハビリが始まり、

今では私のストーカー犬です( ^ω^ )

これまでの卓ちゃんの成長過程は、

次にお話しします♪

KARAちゃんは、引き続き里親さま募集中です!

fc2blog_20170630160652054.jpg

KARAちゃんの里親希望の方は恐れ入りますが、

保護犬里親募集サイトペットのおうちからお問い合わせ下さい。



バザー開催にあたり物資支援のご協力をお願い致します‼️
ご自宅に使用しないまま保管されている日用雑貨などございましたら、
ご支援頂ければ幸いです。
他にも、使用しないわんこ用品などありましたらご支援ください‼︎
新品・中古大歓迎です♪
犬用人用関係なく、ハンドメイド作品などのご支援もとても助かります!
どうぞご協力頂けますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
なお、バザーブースの広さに限りがありますので、
誠に勝手ではございますが、
人用中古衣類につきましてはご支援を遠慮させていただきたいと思います。
バザー物資をご支援頂けます方、
お問い合わせなどございましたら、
ブログコメント欄より非公開コメント、
もしくはメールフォームよりご連絡下さいませ。
後日こちらからご返信いたします。
大変お手数をおかけ致しますが、
ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。。
犬が中心のイベントとなります‼️
ご自宅にある使わない犬用品(首輪、リード、犬服、おもちゃ、シャンプーリンス、おやつなど)をご支援くだされば助かります(*^◯^*)
ご協力くださる方からのご連絡お待ちしております!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © 幸せへの寄りみち♪. all rights reserved.